LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

JiLL-Decoy association CROSS FADE ~後編~

LUCID NOTE SHIBUYA

またまた一本取られました。

//

3月の前編に続いて、本日は後編。セルリアン。

これからはこんな感じでやってくよ、っていう施政方針演説のような第一部。楽器もボーカルも、それぞれが先鋭化された質量の高いセッション的ステージ。こういうのを待ってたんだよ。これくらいの距離感と緊張感で過ごせるのなら何度でも足を運びたくなる。初めての人にも、久しぶりの人にも、ジルデコの音楽性を掛け値なしでストレートに楽しめるステージング。いいね、いいね。

一転して、今までの予定調和を踏襲した第二部。十年間培ってきたジルデコのお手本的なステージ。これはこれで正解なんだろうけど、予定調和って予定を知ってるファンには心地良いけど、予定を知らない一見さんにはものすごくとっつきにくい空間。予定調和の輪に入るためにCD全部買っちゃうぞって思うか、逆に二度と来ねえぞって思うかのどちらかなんだけど、たいていの一見さんは後者なんだと思う。ジルデコに限らずね。

つまるところ、これからのジルデコのライヴは第一部のようなステージを基本にやっていくのが正解なんだ、ってことをファンに認知してもらうためのジルデコにとってはかなり重要なステージだったんじゃないかな、今日は。ま、聴いてるほうはそこまで気負っちゃいないけど(笑)。とにもかくにも、chihiRoさんの産休明けが待ち遠しいく思えるステージ。あっぱれ。

//

母子ともに無事に健康で!