LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

ウダガワガールズコレクション vol.110

LUCID NOTE SHIBUYA

鉄平さんお得意の若手女子シンガーソングライターのショーケース。

//

由里美奈さんが上京されたということで行ってきた。5組対バンのランチライブ。宇田川町。

まずはO.K.Uさん。裏打ちレゲエ調のトロピカルギターは独特なコード進行。こんな音楽をやりたいんだっていう思いがストレートに伝わるアクト。トップバッター、いいねいいね。

お次は田中里枝さん。黒髪で黒のドレスのメガネ女子。ガットギターの音色もエアリーなボーカルもおまけに身長までちっちゃい子。シュールで危険な歌詞がなかなかのストーリーテラー。ギター上手い!

三番手は涼葉さん。アイドルポップなギターはメジャー志向。ギターよりもオケが似合いそう。高卒ホヤホヤの18歳はオジサンにはまぶしすぎるね。オーディションがんばって!

トリ前、四番手はLUNOさん。これまた王道ポップス。やっぱりギターは備え付けな存在。耳のかわいい19歳、捕まえるなら今のうち。オジサンには恐れ多いけど。

最後が由里美奈さん。ロックンロールをギター一本で。いつかはバンドで聴いてみたいなあ。自分のメロディを持ってるミュージシャンは応援しやすいね。金魚の鉢は名曲。

というわけで、てっちゃん風に書いてみた。あいかわらずナイスなブッキング。おみごと。

//

今日はこのあと、夜の恵比寿へ(つづく)。