LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

牧山純子 with 国府弘子

LUCID NOTE SHIBUYA

むしろ新鮮。

牧山さんと国府さんの二度目の共演。目黒1丁目へ。

前回と明らかに違うのは、その会場。やっぱりアッチはアウェイだわ。ぜんぜんコッチのほうが過ごしやすいし聴きやすい。

国府さんは今日を含めておそらく三度目くらいだけれど、ここまでピアノがしっかり聴けたのは初めて。それだけでも充分なのだが、ご本人たちがMCで仰ってたように、オンナ同士で出す音の良さも、よくよく理解できた。そもそも、牧山さんはオトコとつるむときよりも、オンナと一緒のときのほうが間違いなく音が艶っぽい。

なまじ知ったかぶるのは良くないけれど、こんなふうに音に集中できる空間のほうが大切だし、楽しい。聴いてる最中の想像力や妄想力の広がり具合が、まるで違う。

明日は日の出の前に出発して関西方面へ。日帰りです。