LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

maiko(vln)

LUCID NOTE SHIBUYA

今日この日、カラダが求めていたのはこの音、この音楽、この空間。

終演間際に到着。南青山6丁目。

本当はママさんの喝もいただきたかったのだけれど、なんでも西欧へトリップされているそうで・・・。

聴き始めこそは、整理のつかない感情が頭の中をぐるぐると廻っていたのだが、maikoさんの優しいバヨリンと平岡さんの堅気なMCが、失った音楽の細胞のいくつかを、丁寧に修復してくれたようで、終演後には少し我を取り戻せた気分になれた。
見せかけのパワーを重視した運動会のようなライヴではなく、感情と神経を柔らかく、そして静かに覚醒してくれるライヴ。音楽って、やっぱりすごい。そして、maikoさんに感謝。

といっても、全てが解決したわけでもなく、この感情を制御するには、時間と技が必要なようだ。これが普通の反応なのか、それとも未熟な所為なのかはわからないけれど、ひとつハッキリしていることは、時代は変わるってことだ。