LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

Brilliant Night 木住野佳子 & 牧山純子 vol.2

LUCID NOTE SHIBUYA

昨日のあれだけお膳立てされたサプライズは人生初だ。あれがなかったら今日はここじゃなかった。

今日は木住野さんと牧山さんの、一年振りのライヴ。昨年同様にサポートは西嶋(b)さんで、順番は違えども選曲もほぼ同じ。セルリアン。

普段聴いてる牧山さんではない牧山さんの音が聴けるライヴ。木住野さんは昨年以来まだ聴く機会がないのだけれど、おそらく彼女も普段とは違う何かをこの組み合わせでは発揮されてるんだろうな。

お二人のコンビネーションの間は、なんでもクラシックの間なのだそうだ。ピアノとバヨリンとコントラバスだけの音は、断片的に聴くとすかすかだけれど、彼らだから許される、静かにゆっくりと連続する時間が気持ちいい。女性ならではの美しさと豪華さ。しかも飾り気をまるで感じさせない。ニクイね。

そう言えば、偶然も重なれば必然になるって誰かが言ってたな。次はこちらから、サプライズをリターンします。