LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

HIGH BRIDGE LINER 024

LUCID NOTE SHIBUYA

Bon Voyageのおふたりは、やっぱり渋谷が似合うと思うのでアル。

ソングラインズのハイブリッジも24回目。宇田川町のはずれ。

Miyu Miyuさんの深く落ち着いた清流感。橋の上からでは見えない川底の流れの早さに驚いた。テクニカルなナオリュウさん。素足でルーパーを小刻みに操る妙技はさらにパワーアップしてた。一瞬でその場の空気を変えてくる吉廣さんの声と鏑木さんの音。”ホーム・スイート・ホーム”は名曲だ。”What A Wonderful World”をもう一度。

小さなライヴ・ハウスで日夜開催されている対バン・ライヴ。渋谷に住んでると、これが日常で、決してスペシャルなものでもなくなってくる。むしろ、彼らのアクトはとても地道で地味な活動に見えてくる瞬間さえ。一般的には無名だけれど、音楽と真摯に向き合う彼らの音楽は、俗世間に冒されてすでに再起不能なオッサンにとっては、痛いくらいにピュアでまぶしい。こういう感覚、久しぶりに味わったなぁ・・・

12月も半ば。今年は本業も副業もずいぶんと暇だ。今日の彼らのように手に職、手に技をつけてないと、そろそろ生きてけなくなるような気もしてくるなぁ・・・やっぱ、楽器弾けたり歌唄える人って、すごい。