LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

ALIVE ~いきてるって素晴らしい ( 吉廣麻子 / 鳥居克也 / スズキマイコ )

LUCID NOTE SHIBUYA

ちょっとした豪雨の中、宮益坂を上る。びしょ濡れ。

吉廣麻子さんは、来年には活動開始から10年目を迎えるBon Voyage(ボン・ヴォヤージュ)のヴォーカルを担当されてる方で、今日はそのユニットを離れてのソロ・ワークス・ライヴ第二弾。相方の鏑木裕さんは、今日はDJでハリキッテらしてた。

吉廣さんは、高くて軽やかで、あったかくて几帳面なうたごえ。今日はいくぶんそそっかしさがそこにちょっぴり加わって、なんだかずいぶんと和やか。今までやってみたかったんだけれど、色んな事情でやれてなかったことを、いくぶんでも自由にやれる機会を与えてもらって、いざやってみたら、想像以上に大変だったってことは、よく聞くけれど、その大変さを本人が楽めれば、こっちにもその楽しさが伝わってきて、今日のような、地味だけれど楽しい時間が出来上がるんだなあ・・・あっぱれ。ほんのちょっとでも前向きで、いつも新しい何かを求めて少しずつでも前進していければ、今日の吉廣さんのように、キラキラしていられるのかな。なんだか足りないものが多すぎて、くじけちまいそうだ(汗)