LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

Pop’s Living #03

LUCID NOTE SHIBUYA

四月最終日。先週、今週と、こってりと濃いライヴが続いてるので、今日はあっさりさっぱりゆるゆるりとSPUMAへ。開演前のBGで、Adeleの”Make You Feel My Love”が流れる。Bob Dylanのカヴァーなんだけれど、そう言えばBilly Joelも歌ってたなあ・・・などとドリンク片手に他愛もなく聴き入る。いい声、いい歌だわ。

今日のSPUMAは三組の対バン。いつもの企画。中でも、店長さんもおススメの小西裕子さんをフィーチャー。初めて聴いたけれど、ピアノ弾き語りにしてはキャッチーでいい感じ。特に二曲目。最初はメロウなんだけれど、途中いきなりピアノがスタッカートに切り替わって、Cメロではとたんにゴージャスに変化する。ちょっと驚いた。もうひと工夫して、自然に切り替わってく感じになれば、耳に触らずもっといいのにぃー。でも、全五曲、作者の意図がわかりやすく伝わってくる歌ばかり。がんばってるなあ・・・。いい歌持ってるし、MCは簡単な自己紹介ぐらいにして、歌に集中するっていうのもいいかも。あとは、一に練習、二に練習、だな。ライヴは都内中心で月一ペース、だそうだ。あと、寿司が大好き、らしい。

こんな若い方がひとりで人前で唄うってのは、たいしたもんだといつも思う。あと、せっかく始めた音楽。辛いことがあったとしても、満足するまで続けてほしい、と、オジサンはいつものように思ったのである。

開演後のBGで、Fairground Attractionの”Perfect”が流れる。80’s後半のヒット曲のひとつだけれど、彼らはアルバム一枚だけを世に残して、瞬く間に解散しちゃったんだよな・・・続けるのって難しいんだろうなあ・・・などと二杯目片手に他愛もなく聴きる。いい夜。