LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

MARUYAMA SOUNDS #2

LUCID NOTE SHIBUYA

端にご本人が写り込んでいますが、偶然です。

//

昨日に続いて今日もネストへ。今日は妹さんのHARUHIさん。円山町。

パパが居ないからといってなにもそこまでのびのびと歌われたら、どう反応すればよいのかわからないまま2曲が経過。この間、フロアから曲後の拍手がなぜかいっさい起こらず・・・っておい、後方にたむろってる関係者、ウワサを聞いて駆けつけてきた前方のマイラバファン、君らがこの場を盛り上げなかったら、いったい誰が盛り上げるんだよっ! 想像してたイメージと違い過ぎるゴリゴリの爆音ロックチューンに唖然としちゃったのか、それとも、MCがいっさいない中で実際のところ誰が歌ってるのかわからなかったのか・・・。誰かひとりでも拍手を始めたら、あとは芋づる式なのに。で、たまらず3曲目終了後にとっかかりの拍手をしたのが・・・です(笑)

ライブはカヴァーを含めて全6曲。5曲目まではネストに似合うロックな曲。最後の6曲目だけが全く異なる曲調で、それがデビュー曲の「ひずみ」。少ない声量、狭い声域、ピッチも不安定で、まだまだ全然歌いこなせてないけれど、一生懸命に歌う姿を見ると、なんだか応援したくなっちゃうという不思議。とはいえ、聞けば次回のライブはまだなにも決まってないとのこと。上手くなるには数をこなすのが一番。先月のようなペースでやってくれるといいんだけどなあ。

//

ネストって無駄に爆音だよね。いろいろと誤魔化すにはいい音量。