LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

The EXP Series #03 世武裕子 “The Soft Hell Club Vol.2 南青山篇” (2nd)

LUCID NOTE SHIBUYA

いつの世も次世代の育成は利益につながる。

//

良く言えば多才。悪く言えば散漫。南青山6丁目。

ブルーノートに世武さんが!!っていうスペシャル感満載を期待してたのだが、飄々とこなすステージに「明日を担う気鋭」というオーラはまったく感じなかった。なんていうか、ものすごくいいライブなんだけど、あれならブルーノートでなくてもよかったんじゃないかなっていう・・・。ブルーノートでしか味わえないあの独特のアレやコレやが、まったくなかった。

諸々のお膳立てをしてもらって迎えたはずのステージに、その周りの心意気を台無しにするかのようなBOBOさんの衣装にも(笑)・・・いや、笑いごとじゃない。メキシカンっていうと聴こえはいいけど、あれは海の家の便所掃除のアルバイトみたいでなんだかもう。素足だし。とってつけたような黒のスーツに革靴でまとめたほうがまだ印象はよかったはず。

世武さんからも、また出演したい!っていう気概というか意気込みが感じられなかったし、むしろもうブルーノートで歌うことなんてこの先ないかのようなコメントに、強烈なザンネン感。そんな素養のミュージシャンじゃないはずなんだけどなぁ・・・。と、外野がなにを言っても我が道、っていうふてぶてしさも彼女の魅力のひとつなんだけどね。またブルーノートでぜひ。

//

次の記事は再来週末に。