LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

ライブ 斎藤誠の Put Your Hands Together!(最終公演)

LUCID NOTE SHIBUYA

それがわたしのすてきなぁ ゆめぇえ・・・

//

今月の2つめのライブは誠さん。南青山3丁目。

大きくない会場でこれだけじっくりと誠さんのギターを聴いたのは久しぶり。柳沢さん、片山さんと、たった3人のはずなのに、まるで5人も6人もいるような音づくりがすこぶる気持ちいい。プロやなぁ・・・。選曲もまたハズレなし。今回のアルバムには入っていないあの名曲「今 僕を泣かせて」も。幸せを呼ぶ洋楽カバーの選曲はファンとしては興味津々なのだが、中でもポールの「幸せのノック」にはしてやられた。オイシイところで登場されたゲストのTigerさんが、その艶声で音に厚みと広がりを倍増させたと思ってたら、オーラスにカースケさんまでもが登場。いいなぁ、この仲間たち。休憩なしで2時間半ぶっとおし。あっという間。いつも以上に集中(熱中?)して聴いたなぁ。

//

誠さんがうっすらと目を滲ませながら「ユメ ユメ ユメ」を繰り返してシャウトされたとき、不覚にもウルっときてしまった。こんなシーンに共感してしまうとは、齢だな。