LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

1st mini album “はなれてごらん” リリースツアーファイナルワンマン 君と遠く ~追加公演~

LUCID NOTE SHIBUYA

ライブのタイトルにはアーティスト名を入れたほうがいいんじゃないかと思う今日この頃。

//

今年の注目度ナンバーワン、超ド級のシンガーソングライター、と噂される沖ちづるさんがナナカイに登場。円山町。

昨夏ごろからチラホラとその名前が聞こえてきた沖さん。今日は、昼の部が最終公演でバンドセット、夜が追加公演でギター弾き語り。お昼は都合が合わず、夜の部へ。初観。

首を強く絞められたあとにフゥッと漏れる息のようなエアリーな声と、凛々しくフロアに行き渡る明瞭な声とを、楽曲ごとに使い分けて歌うかた。噂の「圧倒的な世界観」は言い過ぎだけれど、全12曲を使って、19歳のパーソナルな世界を振り幅広く表現してた。小品からスタートして徐々に大作へもっていくライヴの流れも圧巻。若さゆえの集中力と表現力、持続力は噂どおり。漏れ聞こえてきた昼の部の状況もかなりの高評価。行きたかったなぁ。

現在は学生さんらしいので、音楽への本気度が増す卒業後が楽しみ。多くのミュージシャンと有能なスタッフに出会えれば、さらにスケールが広がりそう。期待大。

//

次の記事は火曜日の夜にアップします。