LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

田中邦和 バリトンサックスソロ #02

LUCID NOTE SHIBUYA

今回は正面から挑んでみた。

//

あの緊張と感動を再び。祖師谷4丁目。

バリトンサックスという楽器がどんなものなのかは、触ったこともないので全くわからないのだが、どうやらいろんな音が、出せる人には出せる楽器、らしい。

ご本人は和音と表現されていたのだが、それはもはや合奏だった。右で低音のリズムを刻み、左でメロディを奏でる。管に吹き込む息の音、管を通る風の音、管から吐き出される隙間のない音と音と音。そして、野武士のような佇まいと心意気で、ときにじわじわと、ときに唐突に、合奏となって襲ってくるんだな、これが。

すんごいライヴ。続けて聴くにはこっちも30分が限界です。

//

昨秋録音のCD、楽しみだなぁ・・・。