LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

新世界3周年記念 ブラックベルベッツの『キャバレー西麻布 ~ オトナの忘年会 ~』

LUCID NOTE SHIBUYA

三上博史さん、登場!

//

魅惑の世界へ初潜入。西麻布1丁目。

三上さんのおかげなのか、まるっきりステージが見えない階上で前半を過ごす。いいね、この混み具合。

しばしの休憩中に良い加減でフロアが動いて、後半はぎりぎりステージを見渡せる位置に移動できた。三上さんもこちらに気付いてくれて、最後に気を使っていただけてうれしかった。

ブラックベルベッツは、今年の1月に田中邦和さんから教わった。今の40代が小学生のころに街やテレビで流れてた昭和歌謡やスタンダードを、現代のムード音楽に変換する。邦和さんからお勧めされた「襟裳岬」を聴いたときの衝撃たるや(笑)

何度か伺うタイミングもあったのだが、今日になってしまった。しかも三上さんがゲストの日とは! ライヴは終始ニヤニヤでニッコリでノリノリ。楽しすぎだよ。こういうライヴがしっくりくる年代ばかりが集まった、雨あがりの西麻布の夜。ザッツ・エンターテインメント。最高でした。

//

ちょっと場末なアングラで、実はスマートでエレガント。新世界もナイスなハコでした。