LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

ジェイコブ・コーラー New Album シネマティック・ピアノ・パラダイス発売記念Live

LUCID NOTE SHIBUYA

義援金と支援金の違いをもっと知るべきだ。

//

インビテーションもあって今月二度目のブルアレへ。目黒1丁目。

数ヶ月前に、業界で言う白盤なるものをいただいたとき、これをライヴでやるとなると、ソートーすごいことになっちゃうぞ! なんてソーゾーしていたとおりの、贅沢にもほどがある盛りだくさんなライヴ。樹里さんは確実に歌が上手くなってたし、島さんのペットはいつもどおりに音が大きいし、mitsukoさんの歌はコピーではなく完璧にカヴァーだったし、畠山さんの想いは常にがぶり寄りだし、4人のゲストがそれぞれ強烈な個性を発揮する方々ばかりで、主役が影ってしまいそうな心配をよそに、ジェイコブさんの流暢で柔らかい演奏とスピーキングが、間違いなく今日のライヴの肝だった。もう完璧。

//

音楽を軸にしてミュージシャンたちがつながっていく様は、見習う部分も多い。ステージに上がってしまえば、小規模だけれど損得抜きの強固なネットワーク。終わってしまえば、オトナな事情で途切れてしまう場合もあるのだろうけれど、音楽を続けてさえいれば、いつかどこかで再び強く結びつくことができる。一種独特な世界にも見えるけれど、こちらの世界でもきっと実現できると思う今日この頃。今日の出会いに感謝。