LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

LOVE・YA・DAY 第11回

LUCID NOTE SHIBUYA

彼女が残したメッセージは音楽だけだったけれど、今日のテーマで思い出すのは、やっぱりZARD。もうすぐ3年になる。

月イチ恒例のLOVEさんのトーク&ライヴへ。アフター・ランチの宇田川町。

検診の方法や患った方の声とか、具体的で生々しい話はなく、検査に行こう!の連呼ばかりだったのは、こういう場だからなんだろうけれど、正直拍子抜けしてしまった。その分、小巻さんのバイオグラフィはそれなりの重さをたたえていたが、それもこれも、ご本人があまりにふつうの一般人に見えてしまうこともあり、生きてると色々あるよね・・・なんて程度の他人事のような感想しか持てずに時間を過ごす。

ライヴはいつも通り。曲によって凸凹はあるけれど、意気込みや今の心境が痛いほど伝わってくる圧巻のギター弾き語り。この一年でずいぶん変わった、というか成長されたというか・・・LOVE・YA・DAYは次回が最後。ゲストはお待ちかねの音楽関係者だ。かなり熱いライヴになりそう。期待大。

月の最後の日曜のこの時間。再来月からの過ごし方、決めないとな・・・