LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

橋本歩 ボストンより帰国記念『土産話とライブとワイン。~ 橋本歩 帰って来ましたが!』

LUCID NOTE SHIBUYA

ウマスギクラムチャウダー。

バークリー出身の美人過ぎないチェリスト、橋本歩さんのトーク&ライヴへ。昨年9月から1年間、アメリカでの音楽生活の中で録り溜めた画像や動画を、margoの白い壁にザックザクとプロジェクションしながらの解説トーク。祐天寺。

橋本さんご自身のパーソナルな生活ぶりよりも、橋本さんが経験されたバークリーの授業風景や盗撮的なライブ映像に興味が津々。どんな方々がそこに映ってたのかは、ちょっとここでは迂闊には書けないくらいにスゴイかった。ヤマカミヒトミ(as)さんも「いいなぁ、いいなぁー」を連発。橋本さんが大げさな表現をされないぶん、その映像の凄さに圧倒・・・。実はもっとお宝な秘蔵映像が、あのマックの中に眠ってると思うと・・・鼻血出そうだった。

ライヴは、ヤマカミさんとのセッションを、トークの合間あいまに数曲。久しぶりに聴く橋本さんのチェロ。以前に増してフリー・スタイル気味な演奏は、一段と出汁が旨い具合に出た感じで、いっそうオイシクなっていた。いいな、いいなー、ホントにいい一年を過ごしてこられたんだなぁ・・・

LUCID NOTE SHIBUYA
LUCID NOTE SHIBUYA
LUCID NOTE SHIBUYA
LUCID NOTE SHIBUYA
LUCID NOTE SHIBUYA