LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

NISSAN cube Presents ヤエル・ナイム来日公演 2009

LUCID NOTE SHIBUYA

エミ・マイヤーさん目当てにクアトロへ。来週まで待てません!

今年に入って精力的に日本で活動されてるエミ・マイヤーさん。といってもインストアな営業ライヴがほとんどだったけれど・・・なので生声は今日が初めて。

しびれるくらい大好きな歌声で、ピアノ弾き語りを計5曲。うち一曲は自作の日本語詞・・・似合わないな。ヴォーカルはまちがいなかったけれど、ピアノは笑っちゃうくらい下手っぴだった。でもなんか、許せちゃったんだよなぁ・・・まだ若いし。来週のワンマンでは、もう少し聴かせてくれることを期待。

メインのヤエル・ナイムさん。どうやらCMに使われてる曲があるらしい、というくらいの認知度で臨んでみた。フライヤーの絵からは、しっとりと大人のネイチャーなアコースティック、ってイメージを想像してたのだけれど、実際のライヴなヤエルさんは、お茶目で賢くてお調子モン! いい感じで裏切っていただきました。聴いたことのある曲も何曲かあったし、女子率9割のフロアも最後はキレイにハモってたし。短いライヴだったけれど、充実。白地に大きめの赤の水玉模様のドレスが可愛かった。

クワトロの弱点は、やっぱりあの下手側の柱。エミ・マイヤーさんもヤエル・ナイムさんもピアノ(下手側にある)を弾かれてたので、見えなかったお客さん、今日も多かったのでは? でも失くせないよな、アレ・・・屋台骨だしなぁ・・・