LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

小川高生(As) Duo 野本晴美(P)

LUCID NOTE SHIBUYA

野本晴美さんのピアノを聴きにちょっくらお隣の道玄坂まで。

Ko-Koは昨年9月に移転して広さが倍増。ちょっとだけ散漫なレイアウトは、緊張すべきなのか寛ぐべきなのか。一歩間違えば、場末のバーにも見えてしまう百軒店の端にある。

今日は小川さんメインで野本さんがサブ。全編「ザ・ジャズ」なセットで、聴き馴染みのある曲は一曲だけだったけれど、おもしろいように時間がすーっと過ぎてった。聴きごたえ充分。そんな中、小川さんのサービスで、一曲だけ野本さんのソロが聴けた。打ち合わせもなく、その場でソロを任せられて彼女が選んだ曲が、

“Blackbird” – The Beatles

最近、ライヴでカバーされてることが多いよなあ。色んなアレンジが試されてるけれど、特徴のあるリズムとメロディだから今日もイントロですぐに反応してしまった。好きだわ、この曲。野本さん曰く「最近練習している曲」らしい。てことは、来月の丸の内でも聴けるかも。

小川さんと野本さんのDOUは来月もKo-Koで聴けます。店のあるビルの周りは、如何わしさが充満してるけれど、入ってしまえばなんてことないので、ジャズ好きで、かしこまったライヴが苦手な方にはおススメのお店です。