LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

宮野寛子「Precious Moments」

LUCID NOTE SHIBUYA

道玄坂の桜も二分咲きもまま停滞中。

今月三度目のセルリアン。去ってしまう三月。

すべてのパーツを複合して一言で表すにはヴォキャボラリーが貧困過ぎて難しいけれど、まあ要するに、やっぱり優しい、のである。そんな宮野寛子さんのリーダー・ライヴ。伺うのは二度目。

スポーティな迫力とか、リズミカルな力強さとか、奇抜な演奏スタイルとか、キャッチーなメロディなどという、人気の方程式にはさっぱり無縁な方だけれど、そこはかとない音の加減が、優雅でお洒落。こういうリズム感でいつも生活できるなら、人生も楽勝だろうなあ。

LUCID NOTE SHIBUYA

Precious Moments / 宮野寛子

ライヴはオリジナルCDからフンダンにピックアップ。宮野弘紀さんのたまに見せる小粋な技にぞくぞく。鳥越啓介さんはいろんな場所で拝聴済み。藤井学さんは湿り気のない太鼓の音が心地イイ。

宮野さんはJZ Bratは今回が初めてだそうで、ちょっと意外。八月には、も一度ここでプレイされることが決まってるんだそう。真夏の野外フェスでめーいっぱい汗かいた後に、清涼感いっぱいの宮野寛子さのライヴ、なんてのもオツかも。