LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

TOKI ASAKO LIVE 2018 “SAFARI TOUR”(7日目・大阪公演)

LUCID NOTE SHIBUYA

アクシデント発生につき。

//

途中で負けそうになりながらも最後まで歌い切った土岐さんに拍手。西心斎橋1丁目。

最初はぷちっと小さく小刻みに、次第にぶちぶちと大きく途切れ途切れに、最後にはふっとサイレンス。接触不良から断線へと徐々に悪化していったヴォーカルマイクライン。最初にぐいっとリスナーの心をつかむための重要なコーナーは、MCを挟まずに連続で6曲。今日も好スタートをきっていたのだが、6曲目の歌い出しから始まったこのトラブルは、コーナー最後の1曲をまるごと台無しに。こういうことがあるのがライブだ!という開き直りも通用しないくらいのフェータル・エラーだ。人為的なミスによるものではなく、物理的なトラブルでおきたエラーの場合、たとえそれが小さなものでも本番中に一度でも起きてしまうと、また起きないかと不安な気持ちを抱えたまま時間が進む。同じ不安を抱えながら歌う土岐さんに向けて客席からの沸き起こったあの応援の手拍子は、途切れかけたライブへの没入感、楽しむための貪欲さ、一音も逃したくない集中力を、一気に回復させてくれた。関西のお客さんはやさしいなあ。そして心強い。

そんな関西の方々に朗報が。ということは、おそらく東京にも。

LUCID NOTE SHIBUYA

明日は名古屋。というかもうすでに名古屋。