LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

土岐麻子 LIVE 「Orange & Blue」

LUCID NOTE SHIBUYA

この夏、くりかえし何度も聴いた曲ランキング。第一位は、土岐麻子さんで「smilin’」!(iTunes再生回数調べ)

3月のduoでのライヴ以降、渋谷でのライヴはイベントも含めて、なぜかコンプリートちゆうの土岐さんのライヴへ。

エアプラのライヴにサプライズ?でゲスト主演された7月。終了後にセブンスの楽屋前で少しだけご本人とお話しさせていただいたとき、クアトロでライヴをやることがパブリックになった直後だったこともあって、9月、行くっ!、なぁんてイイ加減なことを話してたことを思い出しながら、今日のライヴを過ごす。

終演後はなるべくそそくさと、長居することなく帰るようにしてるのだけれど、あの時は、セブンスの出口の横に、お独りでぽつんとスツールに腰掛けてらしてて、ゲストだったということもあって土岐さんファンの方も少なく、なんとも寂しげなオーラが漂っているように感じられ、ついついご本人に話しかけてしまい・・・。今日のステージを観てると、なんて怖いもの知らずだったんだろうと、後悔、あいや、恐縮至極です。

その時にお付き合い程度の気持ちで購入した「Summerin’」。ジャケットにオートグラフまでいただいたりしたので(以外とレア?)調子こいて聴いてたら、この夏、最もハマったCDだったようで、ほんとにダントツ、プレイリストのトップ25の「1行目」だった。

今日のライヴ。腰の調子がおもわしくないようでしたが、最後までしっかり。粋で小生意気ないつものMCは影をひそめて、「ありがとう」を連発。しおらしさも垣間見えて、ますます好感度アップ。大阪での公演もひかえてるそうなので具体的な曲名は控えるけれど、聴きたいと思ってた曲は、1曲を除いて全部歌ってくれるサービス振り。個人的には、後半のセットリストはとり肌モノでした。

CMタイアップやレコーディングなど大忙しのようですが、MCでおっしゃったように、年末までにもう一本、またまた渋谷でやってくれるのなら、なるべく伺えるよう、努力させていただきます。