LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

Port of Notes Acoustic Live “夜と昼”

LUCID NOTE SHIBUYA

「悪夢」と「サミット」と「北海道」で、合せ技イッポン。

雨の中、代官山へ。BALL ROOMは初めてだったんですけど、新しいのかな、いい会場でした。

畠山さんのお声は深くて高くて幅広い。どっしりと落ち着いてて、大きく揺れて聴こえる。こんな雨の日曜の夜にキッチリはまって時々はずれてイイカンジ。きっとピーカン晴れの日に聴くと、また違った印象で聴こえるんだろうな。

小島さんと小池さんのダブル・アコギも心地よく、フルエントだったりパッショネイトだったり、とにかくうまいし、かっこいい。ちなみに小池さん、ルックスもかっこよすぎ。音楽やってる人ってどうしてあんなにキラキラしてるんだろう。

次回は8月2日の土曜日。アン・サリーさんをゲストに”夜と昼”vol.2。場所は同じBALL ROOMにて。真夏の土曜日の夜か・・・そのころには就職、決まってるかな・・・。