LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

Chocolate Flow vol.5 ~井手麻理子・宮原永海~

実は今日はダブル・ヘッダー。

西任白鵠(にしとあきこ)さんが渋谷で歌うっていうので神南のSPUMAへ。そう、西任さんです。あ、でもメインは井手さんと宮原さんです。まちがってます?こういうの。

今日の出演者の皆さんを観るのは昨秋のチャリコン以来。あいかわらず、みなさん歌うまいっス。

井手さんは、若干大袈裟に歌を表現されるときがあって、たまーにイヤミな感じを受けるときもありましたが、宮原さんは逆にノッペリとした感じで、ある意味自然体。お二人あわせてちょうどいい感じでした。お客さんも落ち着いた紳士淑女な方々ばかりで、余計に雰囲気がよくて、大いに楽しめました。

それにしても宮原さんのかなりシュールな間で織り成すテンネンなMCにはびっくり。井手さん、よく付き合ってるよ、えらい。

さて、お目当ての西任さんは1曲だけの出演でしたが、個人的には今日は満足。昨秋お見かけしたときよりも、ちょっぴりふっくら?されたのでしょうか、健康そうで安心しました。

今日のオキニは、宮原さんの”Class of 1996″。次回はぜひワンマンで聴いてみたいです!