LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

奥村愛15周年記念企画 2DAYSスペシャル DAY2:奥村愛withストリングスfeat.渡辺香津美

LUCID NOTE SHIBUYA

前々から佐藤製薬さんに言いたかったのは、彼女の魅力はお肌よりもその瞳なんだが。

//

奥村さんの15周年記念ライブの二日目へ。遅いランチタイムのひととき。築地5丁目。

ライブは淡々と進み、どこかで山場があったはずなのだが、なぜだか印象が薄いのは、ひとつひとつが中途半端に短く、中途半端に長かったから。昨日のリサイタル(ソロ公演)とは違い、バンド編成のライブでは音の出る方向へ耳目が動くので、ステージに近い席だと右を向いたり左を向いたりで、楽曲によってはなかなか首が落ち着かない。奥村さんだけ見てればいいじゃんと言われても、身体が音に反応しちゃうんだからこればかりはしょうがない。総勢十名。複雑にタイミングよく組み合わされた十人十色の弦の音のつながりは、見ても聴いても楽しいけれど、いったんどこかでひとりでもだれかの音がほつれると、バックアップも儘ならないようなスリリングな緊張感がたまらない。香津美さんもいつものフィールドなら少々の手間取りは簡単に挽回できるのだろうけれど、こういうクラシカルなアレンジだとそれも通用しないようで。まあ、演奏の良し悪しはともかく、エンタテインメントとしては大成功の二日間。おつかれさまでした。

//

今日はこのあとこっそり代々木へ移動。・・・つづく。