LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

新春 裏青山ミーティング

LUCID NOTE SHIBUYA

盆暮れ正月よりも静かな夜。

//

今日は対バンイベント。たっぷり5組。全組少しずつ書いてみる。南青山4丁目。

1組目は、ハッカドロップスのマイさん。1年ぶり?3度目。フルバンド。ソニーの影が薄れたおかげで印象ががらりと変わる。歌謡曲なテイストと懐かしのサウンドからも少しずつ距離を置くのかな。新曲集めて4月のネストで初のワンマン!

2組目は、宮﨑薫さん。3年目。安定のアコースティックバンド。好きなものは好き。今年も追っかけます。今週末に再び。

3組目は、いしばしさちこさん。初聴。トリプルギターのフルバンド。2階席を上目線で見つめて歌う恥ずかしがり屋のポップサウンド。ステージングの学習はこれから。結果的に印象が薄くなったのは次の奴らのせい。

4組目は、The Broken TV。初聴。本日の色モノ系バンド。ふざけているようでいてサウンドはホンモノ。こういうバンドはそんなに長くは続かない。旬を見逃すと後悔しそう。しかしこのご時世にテレビとは・・・。

トリは、UNDER NORTH CLUB BAND。本日のお楽しみバンド。彼らのおかげで今日のブッキングの意図がさっぱりわからなくなる。4組目までとは次元が異。下北の飲んだくれどもが集まってできちゃったベテランバンド。ゲリラな活動はレア感満載。今日はまばらなお客さんのおかげでそれも倍増。これならたとえ大雪の夜でも足を運ばないという手はないね。ごっつあん。

//

水になる前に氷になるのが厄介な渋谷の雪。