LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

Musilogue Presents 藤谷一郎 & 栗原健

LUCID NOTE SHIBUYA

手づくり感。

//

藤谷さんがメインと聞いて一直線に。上目黒2丁目。

どういう意図と経緯で企画されたのか調べもせずに、ちょっとアウェイな中目黒へ。野崎さんのン長い説明を要約すると、サポメン好きのためのライブってことらしい。演奏メンバーを紹介しないライブが増えつつある昨今、その真逆を行く挑戦的なこの企画。サポートでよく見かけるけど実はバンドを組んでるとか、有名どころのコーラスばかりしてるけど実はピンでもCD出してるとか、いつもスタジオばかりだけど実はライヴもやってるとか、実は実はが実は面白かったりするんだよなあ。今日は演者三人がそれぞれ楽曲を持ち寄って、半ばセッション風味のライブ感。レア度マックス。ありがたや~。三人それぞれ違う持ち味で面白いこと面白いこと。

//

ライブのブッキングから、CD制作、グッズの準備まで、期間的にはやっつけっぽいんだけど、そのぶん手作り感満載。こんなふうに作る過程が垣間見られると、聴く側も安心して音に集中できるという不思議。今年の6月も無事終了。