LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

ニューアルバム「KODAMA」リリース・イベント MAIA BAROUH LIVE

LUCID NOTE SHIBUYA

まったく好き勝手にやりやがって。

//

年度初めはマイアさんのライヴへ。宇田川町。

日本の民謡を電子楽器をバックに歌うその意図はさっぱりわからなかったし、ストロンチウムやらセシウムやらの半減期や福島や相馬への思いをDTM風な電子音バリバリの超重低音の中で聴かされてもまったく説得力を感じなかったし、なんだかうっすらと軽薄で微妙に稚拙な印象は最後まで拭い切れなかったけれど、まっすぐに攻撃的で、寄り道をしない姿勢とその言動は、たとえそれが見当違いでも情熱的であっぱれだった。

後方のイス席には高齢のお客さんも多かったけれど、彼らに今日のライヴはどう映ったんだろう。

//

明日もメッセージ色の強い方のライヴへ行く。そのアプローチはマイアさんとはかなり違うけど。