LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

ゆうり 1st Album『世界のはじっこで』リリース記念ライブ

LUCID NOTE SHIBUYA

洗われる。現れる。

//

橋本さんと高橋さん。千駄ヶ谷4丁目。

このお二人が揃う機会を見逃すわけにはいかず、急きょ向かった先は、先日、原宿にひとまわり大きい2号店を開いたストロボカフェの初号店。この時期、お昼の公演はありがたい。

森ゆにさんの、すっきりと礼儀正しく、クラシカルで濁りのないピアノアレンジは、なにもかもが動き始める季節の中から、あわただしさだけを取り除く。触ると優しく火傷しそうな歌声が、山梨へ引っ越していたのは悔しいな。もっとたくさん、聴いとけばよかった。

歩ちゃんとけっちゃんのサポートがどこまで偶然だったのかは不明だが、ありがたいブッキングをこしらえてくれたのが、ゆうりさん。変わらずこのまま歳を重ねていってほしい逸材。弦のアレンジは、シンガーソングライターの枠を越えてた。どことなく原坊を彷彿とさせる佇まいにも強烈な親近感。もっとたくさん、聴いときたいな。

//

帰りに思わず買ってしまった。納品は6月初旬。楽しみ。