LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

LOVE VOYAGER TOUR 2011 ~7ヶ月遅れのAnniversary LIVE~

LUCID NOTE SHIBUYA

CORE OF SOUL!

//

サウンドもメイクもますます濃く熱くなってきたLOVEさんのライヴへ。まるでこれが最終形ってくらいの密度。あ~、これがやりたかったのかぁ~。宇田川町。

コア・オブ・ソウルには、懐かしさよりも恥ずかしさが先に。こんなんだったっけ? 要するに今が断然イイわけで、ちょっと騒ぎ過ぎ。

インディゴブルーのリナさんは2年振りに聴く。歌うま過ぎ。久しぶりに行ってみたくなったな、ワンマン。

なんでも現在LOVEさんは、全国制覇に向けた旅の途中らしい。12か月連続でゲスト呼んでライヴやったり、47都道府県をまたにかけたりと、なにかと肩書的な記録が好きなようで、きっと数年後の彼女のポートフォリオは、今日のステージのように色濃くなってるんだろうな。

//

実は今日は、陸高と大槌の仮設から知人2名(男1女1)をご招待。初めてのLOVEさんを観て、本編は思いのほか楽しかったらしいのだが、アンコールのオーラス、新曲紹介でのLOVEさんのMCでいっきにトーンダウン。彼女の中では区切りがついていて、すべてが過去で終わったことのようなMCだったらしい。いやでもこればかりはしょうがないだろ、彼女は東京の人だし・・・となだめつつも、実は同じ印象を持ってしまった手前、こう書くしかない。

勝手に終わらせんなよ。

LUCID NOTE SHIBUYA

過ぎ去りしは、貴重な時間と人の気持ち。(2011年9月・道の駅「高田松原」跡)