LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

FAYRAY LIVE TOUR 「寝ても醒めても」

LUCID NOTE SHIBUYA

さすがヨシモト、笑いの世界。どうやら、ぼったくりもお得意らしい。

そろそろ「行きつけ」って言ってもいいくらいのduoへ。そう言えばそういう人居たなってくらいの記憶しかないFAYRAYさんのステージ。徒歩45秒で到着。

duoのPAとライティングの良いところを、恣にフルに活用して、ステージのイメージもムードも、FAYRAYさんのあの美貌と雰囲気にジャストマッチ。

演奏はバヨリンとアコースティック・ギターと、ご自身のピアノ。水の中をイメージしてデザインされたというduoの空間と、ギターとバヨリンと、ところどころに使われたシーケンサーの音とが絶妙に絡み合って、こういう環境芸術的な音楽をduoで聴けるとは、なんとも至福。1時間20分のかなり短い時間だったけれど、木曜日にしては随分と充実。でもただひとつ難点が。それは・・・

今日のヴォーカルは、歌が下手。致命的に。

声もリズムもピッチもコントロールできない見た目だけの人をボーカルにしてライヴで金とろうなんて、商売がお上手過ぎる。時間がもったいなかったなぁ・・・明日に期待します。