LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

原田知世 live tour “music & me” 追加公演

25周年ですか・・・。

芸能活動も長くやってりゃイイってもんじゃないってことをめーいっぱい思い知らされたライヴでした。

声量も音感もないのはあらかじめ知ってはいましたが、長くやってる割にはまったく成長していない彼女がそこにいました。CDってどんなふうにでも細工ができるんですね。また騙されてしまいました。

スタンディングで千人近く集めておいて、整理番号順に並ばせるのはいいけど、もぎりがたった二人っていったい・・・どんだけ待たせれば気がすむんだ?

ファンクラブ会員様と関係者様用なのかどうかは知らないけど、前方に200くらいドーンと並べられた「指定席」はいったいなんなんだ。立ち見のほうが明らかに多いじゃん、フツー逆じゃね。こういうのをあからさまに見せられると、しらけるのは当然っしょ。

しかもスタンディングにした理由がさっぱりわからない内容と演出で、自己満足だけの音楽にしか聴こえない。わざわざゲストまで呼んどいて、これかよ。

で「今日は二部構成でこれから休憩15分」って・・・。別にいいんだけど、それを前半終えた直後にいきなり言いだすなよ。前説でインフォメーションくらいしとけ! ていうか、今日はスタンディングでしょ? 場所の確保も大変なのに・・・これ以上どうしろっての? 誰だ?今回のプロデューサーは?

ということで、まったく楽しめない気分いっぱいだったので、「一部」の終了とともに退場してきました。こんなちぐはぐな興行、やってちゃダメでしょ? 久々に、クーリングオフしたいライヴでした。