LUCID NOTE LUCID NOTE | what Shibuya living in SHIBUYA have seen and felt

ポエムジカ~3マン ライブ~

LUCID NOTE SHIBUYA

唄子さん、ミズノミカさん、Eveさんのうたを聴く。

//

タイトルにポエムってあるくらいだから、きっとそういう内容なんだろうなぁ・・・とニヤニヤしながら行く。代沢5丁目。

唄子さんはギター。
典型的なマイク声で「あなたと出会ってさびしい時代は終わった」なんてウレシタノシイはずのうたを、めーいっぱい重いメロディで、めーいっぱい辛そうに歌う。いったい彼女に何があったんだろう。

最近とても良いことがあったと噂のミズノミカさんは、ピアノ。
イベントタイトルに相応しい詩と曲たちを、いとも簡単に歌う。「あわのはなし」の泡に愛おしさを感じたならば、そこがきっとミズノワールド。言葉を選んで自由に遊ぶ天才。

Eveさんもピアノ。
どの曲にもイントロからコーダまで音符をぎゅうぎゅうに詰め込んで、持てる技術のすべてを使い、その若さと勢いで鍵盤をたたく、たたく、たたく。なのでせっかくの歌詞のほとんどが、まったく耳に入ってこなかった。聴き取るにはこちらも高い技術を要求されるライヴ。まいったなこりゃ。

梅雨真っ只中にもかかわらず奇跡的に晴れた日曜日のあいまいな午後の時間にポエムジカ。心地の良い時間でした。

//

ミズノさん、おめでとう!