SPUMA お別れ会

LUCID NOTE SHIBUYA

お別れ会 at SPUMA.

 
とうとうSPUMAが閉店した。お気に入りのお店がひとつ、なくなった。
 
レベルの高い出演者ばかりのブッキングとか、
おもてなしの基本が行き届いたスタッフさんとか、
良質な素材と手抜きのないメニューとか、
音の空気を感じ取れる音響さんとか、
抜群の間で選曲するDJさんとか、
なにをとっても渋谷一、東京一、日本一のライヴ・カフェだったと思う。
 
宴が終わったあと、店長の浦田さんと少しだけお話しできた。
浦田さんの仕事への愛着度は、並のサラリーマンのそれとは比べものにならない。
自分の今が、とても陳腐で情けなかった。
音楽への対峙の仕方も、とても真似できない。
お店に来て、聴くことだけしか能のない一般リスナーとしては、
音の作り手とそれを提供される方々への配慮と気配りを、もっと学ぶべきだと痛感した。

  • LUCID NOTE SHIBUYA
  • LUCID NOTE SHIBUYA
  • LUCID NOTE SHIBUYA
  • LUCID NOTE SHIBUYA
  • LUCID NOTE SHIBUYA
  • LUCID NOTE SHIBUYA
  • LUCID NOTE SHIBUYA
  • LUCID NOTE SHIBUYA

最後に・・・
快く握手を受け入れてくれたミュージシャンのみなさん、ありがとうございました。
したり顔してウロチョロしてたのは、私です。お邪魔してすみませんでした。
次は別の会場になりますが、みなさんの音楽で、ぜひまた楽しみたいと思います。
ほんとうに、ありがとうございました。

LUCID NOTE SHIBUYA